お母さんに選ばれる3つのポイントとは?

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

産み分け方の指導内容

doctors.jpg
現在病院で行われている
産み分け方の指導内容とは、
どういったものなのでしょうか?

 

まず、病院の産み分けのスタンスは、
基本的には自然な方法を勧めており、
患者さんの希望に対して、アドバイスをしたり、サポートするという形です。

 

 

産み分け指導を受けるための条件

そして、産み分け方の指導を希望する場合、
ある一定の条件を満たす必要があります。

 

それは、

  • 妊娠することに対して問題のある疾患や婦人科系の疾患がないこと
  • 高齢出産でないこと
  • すでに出産経験があること
  • 夫の協力が得られる人であること

です。

 

しかし、これらの条件も、病院の方針によっても異なるので、
条件を満たさないケースでも、直接受診予定の病院に、
問い合わせてみましょう。

 

 

指導の内容は?

そして、受診をすると、まず最初に受付をした後、問診を受けます。
このとき、過去数カ月分の基礎体温表を持参すると、スムーズです。
その後、内診を受け、妊娠できる状態かを調べます。
そこで、子宮癌や性感染症の有無や、子宮、卵巣の状態などが分かります。

 

これらに問題がなければ、超音波で卵胞を確認し、
今までの検査結果や診察をもとに、排卵日を予測します。
そして、それを元に、性交のタイミングや指導を行います。

 

 

このように、産み分け方の指導を受ける場合、
問診で答えにくい質問をされることもあったり、
内診による精神的な負担もあり、不安に感じることもあるかと思いますが、
わからないことや、疑問に感じたことはできるだけ質問して、
不安要素を取り除くことが大切です。



 

 

成功率93.3%の女の子産み分け法とは

産み分け

産み分け第一人者の吉田 美里氏が800人以上の成功者を出した健康な女の赤ちゃんを産む方法とは?!

 

 >> 公式サイトをチェック

 >> 男の子の産み分けはこちら

 

 

産み分け方の指導内容関連ページ

病院の選び方
産婦人科別の特徴