お母さんに選ばれる3つのポイントとは?

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

3人目

phm20_0077-s.jpg
3人目の産み分けは、
2人目以上に
プレッシャーを感じることが、
多いのではないでしょうか。
そして、3人の子供を授かると、
経済面、精神面ともに
大変になってきます。

 

 

まず、3人の子供を、平日母親一人で世話をするとなると、
ストレスを感じることも、多くなってきます。
なかでも、それぞれの子供の年齢が離れていないと、
上の子の相手をしてあげられなかったり、
目が行きとどかない面が出てくることは、避けられません。

 

また、日本の教育費は非常に高額で、3人となると、
その負担も大きくなります。
さらに、最近は不景気が続き、経済的な不安を抱えている人は、
多くなっています。

 

 

こういった背景を考えると、3人目の産み分けは、
2人目以上に切実になってきます。
そのうえ、女の子の産み分けは、男の子の産み分けに比べ、
タイミングをとるのが大変であるため、より困難に感じることでしょう。

 

 

そこで、産み分けの確率を高めるためには、基本的なことですが、
基礎体温を毎日欠かさずつけましょう。
そして、できるだけ確実に、排卵日を特定することです。

 

本来なら、病院で排卵日を特定してもらうのが良いのですが、
すでに2人の子供がいる場合、なかなか病院に通う時間が取れない人も、
いらっしゃることでしょう。

 

 

そういった人には、ネットで産み分けの指導をしている病院もあります。
こういったところを利用すれば、自己流で産み分けをするより、
確率を高めることが可能です。
あとは、できる限りの産み分け法を、取り入れていくことしかありません。
そうすれば、想いと違う結果になったとしても、
後悔をすることが少ないでしょう。



 

 

成功率93.3%の女の子産み分け法とは

産み分け

産み分け第一人者の吉田 美里氏が800人以上の成功者を出した健康な女の赤ちゃんを産む方法とは?!

 

 >> 公式サイトをチェック

 >> 男の子の産み分けはこちら

 

 

3人目関連ページ

初めての妊娠
2人目
双子